東京のゴミ屋敷片付け業者オススメ5選|ん?

2023/04/22

ゴミ屋敷を片付けたいと考える方は今の時代ほぼ100%インターネット検索で業者探しをすると思います、実はこの4~5年の間に検索上位にある変化がありました、みなさんも経験があると思いますが私たちのような片付けや清掃の分野だけでなくあらゆる商品やサービスで起こってることですが近年の検索上位に現れるのはその商品やサービスではなくレビュー記事やクチコミのようなものが多いのです。

この手法は悪いわけではないのですが特定の商品やサービスに送客するのが目的で本当の情報はきわめて少なく送客目的の提灯記事であることが多いのです。

ゴミ屋敷片付けや遺品整理、特殊清掃などはその傾向が顕著で送客目的のオウンドメディアがまず上位にあり私たちも含め純粋な業者サイトは広告エリアか検索1Pの下部もしくは2P目以降に追いやられてる傾向です、悩んで真剣に業者探しをしてる方にとっては送客目的の提灯記事ではお客さまが一方的に不利益を被ることになるので利用には注意が必要です。

☆この記事はゴミ屋敷片付け業者探しだけではなく特殊清掃や遺品整理業者探しでも役立つ内容です。

この記事は佐々木久史が執筆します

オススメのゴミ屋敷片付け業者
 

片付け業者|オススメや激安は単なる仕掛け!

オススメのゴミ屋敷片付け業者とは

業者選びで検索した際に目に留まるのがこの「オススメ」系と「安い」などの激安系だと思います、2023年4月時点でゴミ屋敷片付け業者と検索した場合(東京エリア)激安系が広告エリアも含め9社オススメ系は3社となっており純粋に業者サイトは私のところと七福神のみとなっています。※オススメと激安の複合がほとんど。

ではオススメ業者はいったい何を元にオススメとなっているのか、どんな部分がオススメなのかを解説いたします。

まずオススメ業者を紹介しているサイトの目的は特定の業者への送客です、本当にリサーチし利用した上でのレビューに基づいたものは一切ありません。

つまり単純に送客したい先の業者をオススメとしているわけです、以前流行ったランキングサイトと同じで広告費を払ってそこに掲載してもらいオススメ業者としてもらっているのです、私たちの名前も良く載っていますが当然広告費を払ったことはありませんが数をたくさん掲載したいので適度に混ぜ込むのがポイントのようです。

料金比較も同時に書いてあり例えば勝手に名前を使われてるまごのては4万円、送客したい先は3万円と書いてありいかに費用面も有利であるという内容になってます、以前そのやり方で送客外の業者の電話番号リンクを送客したい先の電話番号に偽装してるようなものもありました。

体験談風なものも載っていますが他社の同じようなメディアと文脈が似ていることから何らかの元記事がありそれをリライトしているだけの可能性が高くまったく信用に値しません、事実私たちの記事の一部をパクりリライトした記事もよく出回っています。

お金はないがゴミ屋敷片付けをしなければいけない場合


 

ゴミ屋敷関係では本物のクチコミはない理由

ではオウンドメディアに書かれてるレビューはいったい誰の声なのか?ということですが私たちの経験則で言えば個人のお客様がゴミ屋敷を片付けた感想や業者レビューはまずしません、ゴミ屋敷片付けを業者依頼した方が一番嫌うのは『身バレ』です、TwitterなどのSNSでも業者を入れて片付けた内容のものはまずありません、どこから漏れ特定されるかもしれないリスクを冒してまでレビューを寄せる人はいないのです。※ただし依頼した会社へお礼メールなどを送る方は結構多いです。

ですのでオススメ片付け業者として名前を上げそれに付随している口コミやレビューはまず間違いなく創作と断定していいでしょう。


 

オススメ業者のどこがオススメなのか?

お客様にとってはメリットがないオススメ業者

上記のような目的ですから本当に良い片付け業者を探してる方にはほとんどメリットがありません、一括見積系の誘導サイトも同じようなもので加盟店への送客が目的です、これは更に黒い部分があります、実際に起こっていることですが例えばある一括見積サイトに10社の記載があったとします、あなたはその中のB社がいいと思い連絡をしたとします、つながる先は選んだB社ではなくその集客サイトのコールセンターです。

そしてあなたはB社に施工してもらいたい旨を伝えますがそのご希望日にB社は埋まってます、代わりにC社はどうですか?B社より費用も安いですよ、と進んでくるのです。

集客サイト側はC社に優先的に仕事を回しており他の業者指名があったとしても最終的にはC社が受注するようになっています、その理由は単純でその一括見積サイトの運営そのものがC社が運営している、もうひとつはC社が一番お金を払っているのいずれかです。

A.B.Eの三社見積もりをした場合もそうです、その集客サイト内の業者A.B.E社は当て馬見積もりをさせられお客様にはもっと安くていい業者が見つかりました!C社でいかがですか?とこのようなことが平然と行われているのです。

つまりお客様にとっては何ひとつメリットはなく真剣にゴミ屋敷片付け業者を探してる方にとってはひじょうに迷惑な存在です、ですので送客タイプのサイトや一括見積系のサイトは利用しないほうがいいと考えます。

悪徳不用品回収業者を見抜く方法と見るべきポイント


初公開!集客サイトの賢い利用方法

集客サイトを利用して業者選びのひとつの方法をお知らせします。
集客サイトの内容やシステムは別として最大のメリットがあります、それは業者がたくさん網羅されていることです、しかも地域別や条件検索もできます、地域指定をすれば数十の業者が出てくるはずです。

そして次は目星をつけた業者を片っ端からダイレクトに検索してみましょう、中には自社ホームページのない会社もあると思いますがそんなところはスルーです、今の時代にホームページのない会社など一考の余地もありません。
その会社のホームページが出てきたらザっと全体を見渡して集客サイトと同じような記事内容なら即スルー、写真も商用素材ならスルーします。

真摯に事業を行ってる会社は文章が体験や経験に基づいています、写真も現場写真は確かに見栄えは悪いかもしれませんが実績の評価はしやすいでしょう、さらに一歩踏み込むなら代表者名や顔、スタッフ紹介なども目を通しましょう、そしてさらに住所をストリートビューで見て実態把握、ここまでやって業者選びを行えば外れや悪徳業者にあたるリスクはずいぶん回避できるのではないでしょうか?

ゴミ屋敷と言えどもそこは生活の場で極めてプライベートなテリトリーです、そこに得体のよくわからない者を入れるものではありません、慎重にやってやりすぎということはありません。

みなさんが良い片付け業者に巡り合えることを祈念しています。
 

正直な運営姿勢のゴミ屋敷片付け業者

姑息な工作一切なしの専門業者

ゴミ屋敷や汚部屋の掃除業者をお探しであれば東京近辺であればまず私たち株式会社まごのてにご相談ください。
ゴミ屋敷片付けに日本一精通してる専門会社ですので安心してお任せいただけます。

お片付けや掃除だけでなくどうすれば快適な住まいにできるのか?再びゴミ屋敷化しないためにはどんな生活習慣を身につければいいのかを的確にアドバイスいたします。

ホームページ内の記事もすべて本物で生の情報しか記載していません、それゆえ他社サイトのように耳障りいい言葉の羅列はありませんがすべて事実体験に基づいた記載です。

騙されたくない、良い片付け業者を選びたいと考えるならそう選択肢は多くなく東京近辺であればまごのて一択です。
 


PAGE TOP